【薬局/ドラッグストア/市販の性力剤ランキング】おすすめ|種類|効果

薬局/ドラッグストア/市販の性力剤

「最近、セックスで以前のようなフル勃起になることが少なくなった
「年々、精力減退を感じ、相手の期待にも応えるのが辛くなってきた

そんなとき、頼りたくなるのが「精力剤」

手軽にエネルギーチャージでき、スタミナ増強できる性力剤は男性の強い味方です。

 

しかし、ドラッグストア・薬局やコンビニには、様々な種類の精力剤があり「一体どれが効果を期待できるのか?本当に自分に合うのはどれか?」と迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、「市販の精力剤の選び方」「おすすめ市販の精力剤12選」を紹介します。

さらに、「市販の精力剤は本当に効果があるのか?」ここだけのぶっちゃけ話も。

 

本当に自分に合う精力剤で、セックスライフを満喫しましょう!

 

より自分に合うものを!市販の精力剤の選び方

目次

性力剤の3つのタイプ

 

「おすすめ市販の精力剤12選」を紹介する前に、「精力剤選びのコツ」を解説します。

自分にピッタリの精力剤選びの参考にしてください。

 

精力剤の3つのタイプとそれぞれ違い

一言で精力剤といっても、カプセル、錠剤、ドリンクタイプの3タイプがあります。

それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

精力剤の種類 カプセルタイプ 錠剤タイプ ドリンクタイプ
即効性
効果の期待度
メリット ・1カプセルあたりが比較的安い

・苦味などを感じにくい

・飲みやすい

・1粒あたりが比較的安い

・苦味などを感じにくい

・飲みやすい

・コンビニやドラッグストアで手に入やすい

・ある程度、即効性が期待できる

デメリット ・即効性は期待できない

・続けて飲む必要がある

・即効性は期待できない

・続けて飲む必要がある

・コスパが悪い

・苦みや辛味がある

・効果を継続させるには飲み続けなければならない

価格 1ヶ月分1万円程度 1ヶ月分1万円程度 1本1,000円程度~
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆

 

カプセルタイプ

カプセルタイプ

カプセルタイプは、継続して飲むことで効果を発揮する性質のものなので、飲んですぐに勃起力アップや精力増強できるわけではありません。

多くの場合、効果を実感できるまでに1~3ヶ月以上はかかります。

 

錠剤タイプ

錠剤タイプ

メリット・デメリットは、カプセルタイプとほぼ同じです。

ネット通販で売られている精力剤は、この錠剤タイプが多数派を占めます。

錠剤も、カプセルと同じように即効性は期待できないので、継続的に飲む必要があります。

 

ドリンクタイプ

精力剤ドリンクタイプ

 

コンビニや薬局で買える精力剤は、ドリンクタイプがほとんどです。

カプセルや錠剤と比較しても、吸収率が格段に高いので、ある程度の即効性が期待できます。

ドリンクタイプの一番の短所は、費用がかさみすぎることでしょう。

その場限りというときにはピッタリなのですが、効果を持続させるには1本だけでは足りません。

結局は、セックスのたびに飲む必要があるため、継続的に効果を得たい人には不向きといえます。

コンビニ&ドラッグストア 市販の性力剤選びのポイント4つ

 

値段で選ぶ

 

精力系のサプリメントやドリンクの価格は、ピンからキリまで。

今回、ランキング形式で紹介するコンビニやドラッグストアで市販されている精力剤は、安ければ200円(1回分)~高ければ2,000円近くにまでなります。

 

値段が安いものほど、カフェインや糖分といった安い成分で疲労回復させる傾向があり、値段が高くなるごとに、マカやマムシ、すっぽんといった高級な原材料や、アルギンやシトルリンのような、男性機能向上効果にアプローチした成分が配合されるようになります。

 

「とりあえず、今夜頑張れればOK」という場合は低価格なものを、「疲れが溜まってしまっている」「より高い効果を実感したい」という場合は、値段の安さより質の高さにこだわりましょう。
 

配合成分の種類と量で選ぶ

精力剤の配合成分

 

精力剤の効果の期待度は、配合成分で決まります。

昔から精力増強に良いといわれている漢方食材でも、すべてが男性機能回復に効果があるわけではありません。

学術的根拠(エビデンス)がしっかりとある成分が、使用されていることが最低条件です。

含有成分の種類に次いで重要な点が、配合されている量です。

 

有効成分が何種類も使用されているとしても、各々の量がほんの少ししかないなら、ほとんど効果は期待できないでしょう。

 

それぞれ成分には、有効性を効率的に引き出すためには、一定の配合比率である必要があることが多いため、どのような成分が使用され、それぞれどの程度の比率で配合されているのかまで、知っておくことが重要です。

 

種類(タイプ)で選ぶ

 

コンビニやドラッグストア・薬局で手に入る市販の精力剤は、最もメジャーな「ドリンク」、次いで「錠剤・カプセル」、新しい形状の「グミ」の3タイプに分けられます。

 

市販の精力剤として最も歴史が長く、一番認知度が高いのがドリンクタイプ。

液体なので吸収が早く、サッと飲めて手軽なところが大きなメリットといえます。

 

カフェインの覚醒効果によって、疲労感が減少するため、効果の実感が分かりやすいです。

店舗販売の精力剤の中ではシェアは低いですが、錠剤・カプセルタイプのものもあります。

 

錠剤・カプセルタイプの精力剤は、3ヶ月、半年と続けて飲むことで効果を発揮する性質のものですが、1日分の分包タイプも売られています。

錠剤・カプセルは、体内で徐々に溶けてから吸収されるため、即効性は期待できません。

 

一番新しいタイプの精力剤は、お菓子感覚で摂れるグミタイプです。

パッケージもいかにも精力剤という感じもなく、味もお菓子と同じなので、仕事の合間などでも手軽に食べられます。

 

味・飲みやすさで選ぶ

性力剤選びのポイントとして、味や飲みやすさも無視できません。

とりわけドリンクタイプの性力剤は、それぞれ味に大きな違いがあります。

 

喉にピリッとした刺激がある辛いもの、漢方独特の苦みが強いもの、配合成分の苦みを弱めるために逆に甘すぎるものまで色々です。

 

人によって好みの味は分かれますが、あまり不味いものは続けられません。

味や飲み口は1回試してみる必要がありますが、いくら効果が高そうでも、不快感があるものは避けましょう。

 

バイアグラとはどこが違うの?

バイアグラ

精力減退・勃起力低下したときの対策法として、バイアグラなどED治療薬という選択肢もあります。

勃起力を向上させるという面では、バイアグラと精力剤は似たような効果があるイメージがしますが、この2つは根本的に違います。

バイアグラは医薬品です。即効性が非常に高く、服薬して数十分~1時間程度で勃起が促されます。

今晩セックスする予定だが、中折れしないか心配という場合に使えます。

ただ、バイアグラの効果は一時的で、数時間するとまた元の状態になるというのが、大きなデメリットでしょう。

 

関連参考記事
⇒バイアグラ・シアリス・レビトラの効果や違い、副作用など徹底解説!

 

一方、精力剤(カプセル・錠剤タイプ)は、サプリメント

即効性はないものの、少しずつ体質改善をして、結果的に精力増強・勃起力向上を目指すという性質のものです。

 

薬に頼らずセックスで自信を持てるようになりたいという人には、精力剤がおすすめです。

 

精力剤が身体に働きかける仕組み

精力剤には、身体の細胞を組織するアミノ酸やたんぱく質が、主成分として使用されています。

 

成分の種類や量は商品によって異なりますが、大半の精力剤にはアミノ酸やタンパク質が多く配合されています。

 

アミノ酸やタンパク質は、身体の健康を維持するのに不可欠な成分です。

 

良質なアミノ酸やタンパク質を、精力剤で継続的に摂ることによって 体質改善につながり、精力向上を目指すことができます。

特に、血流促進作用のある成分は、精力向上に効果的です。

 

バイアグラなどのED治療薬は、ダイレクトに身体(脳神経系)にアプローチして、半ば強引に勃起させるものですが、精力剤は自然に精力増強させるための身体づくりを目的としています。

そのため、精力剤を継続して摂ることで、セックスに強くなるだけでなく、普段から疲れにくいタフな身体になるのです。

滋養強壮・健康維持

 

迷ったらコレ!おすすめ市販の精力剤12選

では、いよいよ当サイト管理人がおすすめする、市販の精力剤の厳選12商品を紹介します。

コンビニ・ドラッグストア・薬局では、色々な種類の精力剤がひしめいており、迷ってしまうと思います。

迷ったら、まずこの12商品を試してみてください。

第12位|勃鬼(ぼつおに)/マルマン/890円(税込)

勃鬼(ぼつおに)

 

勃鬼(ぼつおに)は、錠剤タイプの精力剤です。

血管拡張作用のあるアルギニンやシトルリンなどのアミノ酸を中心に、ビニトロックスという新成分も配合されているのが特徴。

続けて飲むことで効果が期待できる精力剤です。

ただ、1パッケージに入っているのは1日分なので、1ヶ月分換算すると27,000円程度のなってしまい、ほかのサプリメントに比べ、コスパはかなり悪いといえます。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第11位|龍馬・男の自信液/美意識/1.023円(税込)

龍馬・男の自信液

龍馬男の自信液は、『マカ』と『ムクナ』をW配合することで、男の自信を応援するドリンクタイプの精力剤です。

ストレスに負けないタフな男を目指す人に特におすすめ。

 

さらに、高麗人参・エゾウコギ・ニンニク・ガラナ・ローヤルゼリーをはじめ、トウガラシ・ハバネロの辛味成分を使用されており、熱き血潮がたぎること間違いなし!

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第10位|グミサプリ亜鉛&マカ/UHA味覚糖/950円(税込)

グミサプリ亜鉛&マカ/UHA味覚糖
UHAグミサプリ 亜鉛&マカは、グミタイプの精力剤です。

一般的なグミと味と食感は同じです。なので、1日2粒を守り食べすぎ注意を。

 

配合主成分はマカと亜鉛だけとなっており、総合型の精力サプリに比べて、とてもシンプルなものの、どちらも精力増進や精子量増加といった、男性機能向上には重要な成分です。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第9位|凄十(すごじゅう) マックスエナジー/宝仙堂/725円(税込)

凄十(すごじゅう) マックスエナジー
宝仙堂の凄十マックスエナジーは、13種類の精力増強成分を使用し、性欲向上に効果的です。

トナカイ、マカ、亜鉛酵母、海馬、すっぽん、ガラナ、サソリといった滋養強壮成分が、疲れた身体にエネルギーを与えます。

 

高麗人参やローヤルゼリー、ヒアルロン酸などの、美容面でも有効な成分が配合されているため、男性のみならず女性にもおすすめの精力剤です。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第8位|燃える夜狼/げん氣/690円(税込)

燃える夜狼/げん氣

燃える夜狼は、ドリンクと錠剤がセットになっているのが最大の特徴です。

2タイプの精力剤を同時に摂ることで、相乗的な効果が期待できます。

ほんのりバラの香りのドリンクで、気分もリフレッシュ。

マカとトンカットアリを同時に十分量摂れ、男性機能を向上させる効果があります。

飲み口は非常にドライで、舌や喉に刺激を感じることがあるので、注意が必要です。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第7位|マカの元気ドリンク/ポッカサッポロ/912円(6本) (税込)

マカの元気ドリンク

南米アンデス地方で栽培されているマカを主成分として、栄養バランス良く整えられた、ドリンクタイプの精力剤。

マカエキスが200mgも配合されているという点が、この商品の最大のウリです。マカが高濃度なので、即効性も期待できます。

また、ローヤルゼリーやカカオといった注目の栄養成分が、贅沢に配合されているのもおすすめポイント。

100mgと、ほかのドリンクタイプに比べて少し小ぶりですが、価格が安いので続けやすいです。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第6位|クラチャイダム ピュアカプセル/協和食研/2,000円 (税込)

クラチャイダム ピュアカプセル

協和食研のクラチャイダム ピュアカプセルは、タイの伝統的な植物であるクラチャイダムを、パウダー状にして吸収しやすくしたものを、カプセルにギュッと詰め込み、飲みやすくされているのが特徴。

amazon限定のネット通販商品のため、大幅にコストカットされており、同じようなクラチャイダム含有サプリと比較して、格段に低価格なのも魅力です。

 

20,000袋以上の売り上げ実績がある、大ヒット商品です。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第5位|極濃マカ皇帝倫液/メタボリック/1,572円(税込)

極濃マカ皇帝倫液

マカ皇帝倫液には、その名の通りマカを主成分として、トンカットアリ、すっぽん、ムクナ、ガラナといった、男性に必要な精力増強成分がたっぷり使われています。

カフェインが配合されているため、眠気を覚ましたいときにも。

また、それぞれ成分配合量が、しっかり記載されているのもポイント高いです。効果のほどに、かなりの自信があることがうかがえます。

 

ただ、味はとても辛口なので飲みづらさは否めません。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第4位|マカ 6600 極感 MEGA MAX/井藤漢方製薬/711円 (税込)

マカ 6600 極感

マカ 6600 極感 MEGA MAXは、清涼飲料水タイプの精力剤。

滋養強壮効果のあるマカエキスを中心に、スッポンのエキス、カキ肉エキス、ローヤルゼリーといった15種類もの原材料を配合され、高い効果が期待をできます。

 

「いつもと違うね!」と言われたい人に、おすすめの1本です。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第3位|ユンケルロイヤル黄帝/ユンケル/1,717円(税込)

ユンケルロイヤル黄帝

ユンケルにも様々な種類がありますが、特に精力増強に効果的なのがこの1本

 

50ml で約1,700円と、ドリンクタイプの精力剤の中でもひときわ高価ですが、エレウテロコックや黄精、海馬などの6種類の希少な生薬が配合されており、肉体疲労だけでなく、精神的な疲労の軽減にも効果が期待できます。

 

即効性が高く、男性の精力増強目的だけでなく、食欲不振や産前産後の滋養強壮にも使えるので、女性にもおすすめのドリンク。

 

カップルで飲むことで、夜の生活の質向上にもつながります。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第2位|マカEX/小林製薬/1,889円(税込)

マカEX/小林製薬

アンデス薬草の女王「マカ」を、さらにギュッと濃縮したマカエキスに変えることで、1日のマカ摂取量を従来品の約5倍にアップ。

 

マカ、エゾウコギ、高麗人蔘、杜仲葉、カフェインの5種の精力増強成分が、いっぺんに摂れます。

 

生涯現役でありたい男性におすすめの商品。

また、製薬会社による厳しい審査基準をクリアした、安全性の高いサプリメントです。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

第1位|スタンドアップEXCITE/アンファー(ANGFA)/1,728円(税込)

スタンドアップEXCITE

Douスタンドアップエキサイトは、約1,700円とこちらも強気の価格ですが、希少で高い効果が期待できる成分と、たっぷりの配合量をみれば、それも納得です。

 

男性ホルモンの1つである「テストステロン」分泌を促進するテストフェンを600mg、特殊酵母で栄養吸収効率を格段に向上させる卵白のランペップを400mg、さらにシトルリンや赤ワインエキスも贅沢に高配合。

 

その名の通り、エキサイトにスタンドアップすること間違いないでしょう。

味は少々甘みが強めですが、飲み口はサッパリしており不快感はないです。

コストはかかりますが、有効成分の種類と配合量は本格的な精力系サプリメントと比べても、引けを取りません。

 

⇒詳細・購入はこちら

 

【ここだけの話】市販商品の効果は限定的!?

 

ここまでは、市販の精力剤をランキング形式でご紹介して参りました。

 

但し実は、精力剤は通販限定商品の方が より高い効果が期待できるのをご存知でしょうか?

 

当サイトでは、コンビニ・ドラッグストア・薬局で手に入るものから通販限定のものまで、様々な精力剤を試してきました。

その結果、通販限定の精力剤の方が効果は高いという結論に至りました。

 

それはなぜなのでしょうか?以下で4つの根拠を解説します。

根拠その1:効果の高い精力剤が揃っている

精力も勃起力も増強した男性イメージ

 

通販限定の精力剤の種類は、年を追うごとに増加し続けています。

配合されている成分量も市販のものと比べて格段に多く、通販限定の精力剤の売り上げがうなぎのぼりに伸びているため、競争率が高くなり、各社がこぞって独自商品を開発しているので、高品質のものが多くなるというわけです。

根拠その2:口コミで判断できる

精力剤口コミ

 

通販限定商品は、市販商品に比べ「口コミ」が多く寄せられています。

 

口コミサイトでは、ユーザーからの厳しい評価が掲載されています。

 

「どんなタイプに効果があらわれ、どんなタイプに効果があらわれなかったか?」などが分かるので、自分に似たようなタイプの人からの口コミをみれば、その精力剤が自分に合いそうかどうかの判断材料になります。

 

より自分に合った性力剤を選ぶことができるので、精力アップに期待値も高くなるというわけですね。

 

根拠その3:選択肢が多い

 

通販限定の精力剤は、既に数えきれないほどの種類が出回っています。

 

それぞれの精力剤には特徴があり、精力増強に特化したもの、ペニス増大に特化したもの、持久力に力を入れているものなどがあります。

 

種類の多い中から、より自分のニーズに合った精力剤を選べるという点も、通販限定商品が有利なポイントです。

 

根拠その4:強力な成分が高配合されている

強力な成分が高配合

通販限定の精力剤は、実店舗では取り扱っていません。

 

通販オンリーで販売することで、中間マージンをカットし、その分を『成分配合量』に力を注ぐことができます。

 

結果的に、期待できる効果も高くなるわけです。
 
そこで当サイトは、店舗販売されておらず、更にamazonや楽天でも手に入らない精力剤まで全て含め、効果期待値の高い商品を徹底分析⇒その詳細を別記事にランキングにまとめました。

 

もっと効率的にセックスで自信を持ちたい人は、合わせてご覧頂く事をオススメ致します。

 

⇒人気の精力剤/増大サプリ 徹底調査ランキングはこちら!

 

【まとめ】

まとめここまで、サイト管理人がおすすめする市販の精力剤を紹介してきました。

 

ここで、その12商品を振り返ってみましょう。

 

迷ったらコレ!おすすめ市販の精力剤12選

第12位|勃鬼(ぼつおに)/マルマン/890円(税込)
第11位|龍馬・男の自信液/美意識/1.023円(税込)
第10位|グミサプリ亜鉛&マカ/UHA味覚糖/950円(税込)
第9位|凄十(すごじゅう) マックスエナジー/宝仙堂/725円(税込)
第8位|燃える夜狼/げん氣/690円(税込)
第7位|マカの元気ドリンク/ポッカサッポロ/912円(6本) (税込)
第6位|クラチャイダム ピュアカプセル/協和食研/2,000円 (税込)
第5位|極濃マカ皇帝倫液/メタボリック/1,572円(税込)
第4位|マカ 6600 極感 MEGA MAX/井藤漢方製薬/711円 (税込)
第3位|ユンケルロイヤル黄帝/ユンケル/1,717円(税込)
第2位|マカEX/小林製薬/1,889円(税込み)
第1位|スタンドアップEXCITE/アンファー(ANGFA)/1,728円(税込)

 

上位になればなるほど、配合成分にこだわりがあり、成分量も多くなっています。

それだけ、効果もあらわれやすくなるというわけですね。

 

しかし、数々の精力剤を試してきたサイト管理人の経験では、市販の精力剤の効果は、通販商品と比較すると効果がイマイチというのが、正直な感想です。

それには、4つの根拠があります。

 

【ここだけの話】市販商品の効果は限定的

精力剤は通販限定商品の方が より高い効果が期待できます。

根拠その1:効果の高い精力剤が揃っている
根拠その2:口コミで判断できる
根拠その3:選択肢が多い
根拠その4:強力な成分が高配合されている

 

より効率的にセックス時の勃起力アップを実現したい人は、合わせてご覧頂くと効果的です。

 

⇒人気の精力剤/増大サプリ 徹底調査ランキングはこちら!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ページトップへ

error: Content is protected !!